モリモリスリム 妊娠中

モリモリスリム 妊娠中に飲むのはNG?対処法は?

便秘がスッキリ解消できるお茶といえば、モリモリスリムがとっても有名ですよね。

 

 

かなり頑固な便秘でも、お薬に頼らずに解消できたりします。

 

 

でも、妊娠中はモリモリスリムは避けた方がいいって知っていますか?

 

 

妊娠中とモリモリスリムについて、詳しくチェックしてみましょう♪

 

 

妊娠中にはなぜ飲まない方が良いのか

妊娠中と言えば、実際にはかなり便秘しやすいときです。なので、むしろ本来ならモリモリスリムに頼りたいときなのですが・・・。

 

 

実はモリモリスリムには、妊娠中には避けた方が良い成分が含まれているんです。

 

 

キャンドルブッシュ

キャンドルブッシュには便秘を改善する強い作用がありますが、妊娠中の体には強すぎる可能性があります。また、高くはないですがホルモンバランスを崩し、流産する可能性も0ではありません。

 

 

キダチアロエ

キダチアロエには、子宮を収縮し早産や流産をする可能性があります。ちなみにこの作用はアロエの皮に含まれるため、実が入っているヨーグルトなどは問題がないとのこと。

 

もともとアロエは妊娠中は避けるように言われていますね。妊娠中でなければ、医者いらずと言われるほど、様々な効能を期待できる成分でもあります。

 

 

バラの花や桃の花

モリモリスリムに含まれるハーブ、バラや桃も花の部分は妊娠中には摂らない方が無難されています。ホルモンバランスに影響を与える作用があるハーブだからですね。

 

 

もし飲んでしまったときの対処法は?

飲むのはやめて、落ち着いて異常がないか様子を見るようにしましょう。

 

 

モリモリスリムを飲んでしまったからといって、必ず悪影響がでるわけではありません。むしろ、基本的には可能性があるという程度で、実際にはかなり低いからです。

 

 

万が一異常がある?と感じた場合はかかりつけの先生に相談しても良いでしょう。とは言え、やはり妊娠中にはモリモリスリムは飲まない方が良いことに変わりはありません。誤って飲んでしまった場合は仕方ないですが、以降モリモリスリムを飲まないように気をつけた方が良いです。

 

 

つまり、妊娠中はモリモリスリム以外で便秘を解消すべきですね♪

 

 

妊娠中の便秘の対処法は?

妊娠中はモリモリスリム以外の方法で便秘を解消しましょう。

 

  • 野菜や飲料で食物繊維を摂る。
  • 乳酸菌を摂る、ヨーグルトを食べる。
  • 適度に運動をする。
  • 妊娠中でも大丈夫な製品を探す。

 

便秘改善には基本的なことですが、妊娠中はこのような方法で解消することがベストです。

 

 

また、モリモリスリムに比べると、便秘改善の成分は弱くなりがちですが妊娠中はやはり摂らない方がいいので、代わりの妊娠中にも摂れる便秘改善商品を探してみるのも良いでしょう。

 

 

具体的にはオリゴ糖配合のはぐくみオリゴなど。妊娠中を意識して作られた便秘改善の商品なので、妊娠中に最適です。

 

 

はぐくみオリゴについて詳しくは、公式サイトをご覧ください。